公認指導員養成講座
2015年度の公認指導員養成講座は、以下の日程で開催します。
9月26日()~27日() 場所:(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟 北海道支部 事務局 *日程変更しました
10月17日()~18日() 場所:(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟 北海道支部 事務局
各回ともに10時集合です。

申込み、問合せは下記にお願い致します。
(社)全日本ノルディック・ウォーク連盟 北海道支部 事務局 (エムエースポーツサービス内)
札幌市南区川沿2条4-1-24 Tel:011-573-6000 Fax:011-573-6006 担当:江川
イベント
ジャパンノルディック・ウォークプレミアリーグ
8月22日()~23日() 第19回IVV函館ツーデーウォーク(函館市)
9月12日()~13日() 第28回IVV北海道ツーデーマーチ(洞爺湖町)
9月23日()~24日() 第32回北広島30km歩ける会(北広島市)
第4回日本ノルディック・ウォーク学会学術大会
10月24日() 場所: 北海道立道民活動センター 「かでる2・7」
第4回日本ノルディック・ウォーク学会学術大会・合同研修会
10月25日()
体験会
ノルディック・ウォークの体験会を下記日程で開催します。
8月19日(水) 9月16日(水)、10月7日(水)、11月11日(水)
 場所:北海道立真駒内公園 さけ科学館側駐車場前集合
 時間:10:00~ 約1時間半
 参加費:500円 ポールレンタルの場合、別途300円
 問合せ・申込み:全日本ノルディック・ウォーク連盟 北海道支部
     〒005-0802 札幌市南区川沿2条4-1-24 Tel・Fax:011-573-6006
ノルディック・ウォークとは

歩くのは主として下肢の筋群の活動をもたらしますが、上肢の筋群はほとんど活動することがありません。しかし、 フィンランド発祥のノルディック・ウォークは歩くときに上肢の筋群も活動させ全身運動になるのです。

さらに、ストックで体重の一部を支えることになるので、足や膝への負担を大きく軽減でき、太った人や下肢に やや障害のある人でもかなりのスピードで歩くことができるのです。また、ストックなしで歩くときと同じスピードで 歩けば心拍数も増え、エネルギー消費がアップすることが立証されています。言い換えれば、歩くスピードが同じなら ストックを使った方がよりたくさんの運動をしたことになるのです。

是非、この素晴らしいノルディック・ウォークを多くの人々にお伝えできればと思っております。

北海道ノルディック・ウォーク連盟 会長 大西 雅之

両手にポール(ストック)を持って歩いたり、走ったりするすぐに始められる運動です。
運動強度を体力や目的に応じて設定できるので、トレーニング・フィットネスから医療・介護まで幅広く対応できます。

ただし、ポールの使い方によって目的どおりの効果が得られない(負荷がかかり過ぎるなど)場合もありますので、正しい知識を持った指導員に教わるなど正しいポールの使い方を理解して行いましょう。

ノルディック・ウォークステーション

総ての人々に無理なくノルディック・ウォークの効果が得られるよう、運動強度別の指導プログラムを身に付けた WLM(ウォーキングライフマイスター)および公認指導員が在籍し、適時体験会や講習会を実施すると共に、 全日本ノルディック・ウォーク連盟公認の安全基準を満たしたポール(ストック)や関連グッズを販売、斡旋している ノルディックウォークステーションを各地に設置し、各地域に於けるノルディック・ウォークの情報発信基地および 活動拠点としての役割を担っています。

エムエースポーツサービス
所在地


〒005-0802
札幌市南区川沿2条4-1-24
Tel:011-573-6000 Fax:011-573-6006
代表専門
技術委員
江川 淳

室蘭ノルディク・ステーション
所在地


〒050-0074
室蘭市中島町4丁目17番33号
Tel:0143-43-2332 Fax:0143-43-7180
代表公認
指導員
千葉 英也

組織
団体名 北海道ノルディック・ウォーク連盟
本部所在地



〒005-0802
札幌市南区川沿2条4-1-24
エムエースポーツサービス内
Tel:011-573-6000 Fax:011-573-6006
設立 2010年4月17日
加盟団体 一般社団法人 全日本ノルディック・ウォーク連盟
役員一覧 (PDF)